空見上げの法則/existence

写真ブログ read moreがメイン

 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category: 草・花・木・山・川・海  

ネムノキ

nemunoki-3.jpg

nemunoki-2.jpg


 
ネムノキってこれを言うんですかあ
知りませんでした
sunohaさんの写真の赤い実がこれなんでしょうか?
ん~難しいなあw
びっくり 
こんにちは。おじゃまします。

うわぁぁぁぁ、っと思わず声が漏れました。
すごいですねぇ。こんなに見事な合歓の花の写真はじめて見ました。
なんだかこう、夢を見るような気分でしばし呆然と見ていました。

実際に目の前で見てみたいですね。

お写真いつも拝見させていただいてます。
またお邪魔します。
 
こんばんは
初めて見ました。
ネムノキって聞いたら、ねむの木学園を連想します。
ブラシの木と似てますが繊細です。
一本ずつ分離してクッキリ描写してますね。
引いたお写真は、まるで磯のいきもの。
知らない世界がまだまだあると痛感します<(_ _)>
あきゅらさんへ 
あきゅらさん ようこそおいでくださいました
近所のおじさんから電話が来たんです
「今すぐ撮らんと雨が降るバイw」と
このあと雨が降ってフサフサが全滅しました;
sunohaさんちの赤い実は ヤマモモかなぁと思います
プチプチ踏みたい ヤマモモはジャムが作れるそうですよ
第一発見者はジャムの達人でしたね
藍音ななをさんへ 
はじめましてsoraと申します 宜しくお願いします
九州地方の山には自生しているので そんなに珍しくはないのですが
ご近所のお宅のネムノキは素晴らしい満開振りでした
この後すぐ、雨で萎れてしまいました 美しく儚い花ですね
ご訪問ありがとうございます またお気軽においでください

敷島博士へ 
敷島博士こんばんは
連想のとおり ねむの木学園にはネムノキが咲いているそうですよ
北斗七星を見るとアタタタタタタ・・・が思い浮かぶような感じですね。。。?
桃色のふさふさが雄蕊で その先に綿毛のようなものが咲いていました
分るかな~ と思いながら投稿してみました
ブラシの木は、秋にもう一度咲くので その頃に撮影したいと思います
気温が2~3度違うだけで、動植物の種が違いますね
 
上品な絨毯のようですね

フワモコフワモコ眠ってしまいそうです^^
ほう~ 
すごい、これが、歌にもなっている有名なねむの木ですか。
綺麗だな。 ピンクのクジャクが多数いて一同に羽根を開けて
求愛しているみたい。
小僧の周りではなかなか見かけないのが、残念だ。
sunohaさんへ 
sunohaさんこんばんは
埋もれそうな絨毯ですね
眠りの木ですからね おやすみなさいZzz…
言いたい事が喉元まできてるけど、sunohaさんにコレを言っちゃったら
赤いプチプチがジャムになりそうなのでやめときますw

かめら小僧るーしーさんへ 
かめら小僧るーしーさんこんばんは
クジャクの頭羽根のほうを連想しましたよ オスだらけですねw
山の方に行けば自生しているかもしれません
ねむの木という歌があるのですね ほう~





2017-11
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10   12

プロフィール

sora

Author:sora
Cyber-shot DSC-HX9V
コンパクトなデジタルカメラ
※リンクフリー 連絡要りません

コメント 
<>+-
おきてがみ
後ほどお伺い致します
pictlayer

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。